ページの先頭

アスベストを“ふき取りやすい”材質の服を選ぶ

アスベスト特別教育ではヘルメット・作業着・靴などに付着したアスベストを取り除く有効な方法として、「叩いたり」「はらったり」せずに「濡れタオルで拭き取れ」と教わります。

クリーニング装置など、アスベストを取り除く設備があれば良いのですが、そういう装置はアスベストを大量に除去する現場にしかありませんので、私どもは主に「濡れタオルによる湿式除去」です。

私どもは作業着やヘルメットの湿式除去に使用したタオルは「洗濯してまた使う」ということはせず、
必ず処分しています。

よく見かける「頭部への巻タオル」も、タオルでタオルのアスベストを拭き取れないという理由で、アスベストがありそうな作業場では頭部の巻タオルを禁止にしています。


ページの先頭へ